トップページ イベント・情報案内 ドックラン・ドックスポーツ施設のご案内 木製ワンコ用品・ドッグバック・おやつ 交流広場・掲示板 交通アクセス・施設所在地案内 お問合せ
腕白パピー教室 子犬の社会化教室

子犬が 外の世界のさまざまな刺激に慣れて外の世界とのかかわり方を学ぶのにもっとも適した時期は、生後3週から12週の4ヶ月ぐらいまでの時期と言われ この時期は社会化の感受期と呼ばれています。
子犬のワクチンプログラムの14週齢を待って 散歩デビューとなると、この感受期が過ぎてしまうのです。

感受期を過ぎたからといって、学習ができなくなるわけではありませんが もっとも適した時期に学習ができないと、外で出会うさまざまなものを怖がり、慣れるのに時間がかかるようになってしまう可能性があります。

また、子犬のころに豊富な刺激を受けることは、脳を活性化し、問題解決能力を高めるので、大事な時期に室内で過ごすのは、子犬にとって大変な損失です。
感受期とそれに続く1ヶ月の間の経験は、犬の生涯にわたって影響を及ぼすということがわかっています。

最近では、獣医師の間にも、ワクチン完了前に外の世界を経験させた方が 良いと言う考え方が広まりつつあります。
社会化不足による犬のQOL(生活の質)の低下を考慮すると、病気感染リスクよりも、社会化不足による問題の方が大きいと考えられるようになってきたということです。

ドッグフィールド 腕白では 親の免疫が落ちてくる頃に1回目のワクチンで免疫力を押し上げ、2回目でもう一度押し上げ 3回目は一年後の接種まで安定させる という考え方から 

2回目の接種が終たら 限られた環境(室内や管理施設)で 毎年のワクチン接種をし 疾患や病気の無い子と触れ 子犬の社会化を 皆様にお勧めしています。

腕白パピー教室
2回コース 5,000円  約60分のプログラムです 予約制です
(教室料金以外に 施設使用料が必要となります)
1回目 パパとママの講習 基本飼育法 犬の行動学初歩 要予約 多目的ハウス
2回目 生活習慣のしつけ法 散歩デビュー 要予約 多目的ハウス

パピー教室では ワクチン2回目終了後1週間以上経過したパピーが対象となります
施設の看板犬と一緒に遊び 子犬の社会化学習を行います
また 飼い主様には 正しい散歩方法や しつけに付いての 講習会も行います
 

教室に参加される場合は 施設会員の入会をお願い致します 入会金は1000円(更新はありません)
教室終了後は そのまま 会員価格で ドッグランをご利用頂けます
 
パピーホローコース 
1回 60分 2000円 パピー教室のホロー教室です
(教室料金以外に 施設使用料が必要となります)
平日(随時) 午前11時〜12時(60分) 要予約 多目的ハウス
土・日祝日 午前10時〜11時(60分) 要予約 多目的ハウス

 パピー教室に参加をされた方が対象の ホローコースとなります
甘噛み・吠え など しつけ方法 散歩方法など ご相談に応じます

共通注意事項

パピー教室は パピー体験は全て予約制となります 参加を希望される方は 希望日の3日前までに予約をお願い致します 
尚 平日開催は 随時となりますので 開催日、予約の空き状況をご確認ください
予約は 出来る限り 事前にご来場頂くか ホームページお問い合わせから 愛犬の犬種などの情報を記入の上 ご連絡下さい。
【お願い】
お電話のお問い合わせは 教室開催中 フィールド作業中は 出られない場合がありますので お手数ですが メールでお問い合わせください


子犬の ワクチンプログラム

子犬のワクチンプログラムが終わるのは、生後13〜14週です。

子犬は、生まれる時 母親から免疫を受け継ぎ 生後は母犬からの初乳の中に免疫があり、それを飲むことによって、免疫移行が行われます。 

母親由来の免疫は、生後50日前後 生後1ヵ月過ぎた頃から落ちてきますので、このタイミングで混合ワクチン接種の1回目を接種します。 
1回目の1ヶ月後に2回目、2回目の1ヶ月後に3回目を接種するのが現在一般的で 14週となっています。 

14週齢でワクチンが終わるのを待って散歩デビューとなると、この感受期が過ぎてしまうのです。

感受期を過ぎたからといって、学習ができなくなるわけではありませんが もっとも適した時期に学習ができないと、外で出会うさまざまなものを怖がり、慣れるのに時間がかかるようになってしまう可能性があります。

また、子犬のころに豊富な刺激を受けることは、脳を活性化し、問題解決能力を高めるので、大事な時期に室内で過ごすのは、子犬にとって大変な損失です。
感受期とそれに続く1ヶ月の間の経験は、犬の生涯にわたって影響を及ぼすということがわかっています。

では どの時期から 社会化を始めるのが良いか

親の免疫が落ちてくる頃に1回目のワクチンで免疫力を押し上げ、2回目でもう一度押し上げ 3回目は一年後の接種まで安定させる という考え方が一番わかりやすいかもしれません。

従って、2回目の接種が終われば 先ずは 限られた環境 パピー教室等で 安全なワンちゃん(毎年のワクチン接種をし 疾患や病気の無い子)と触れ 愛犬の社会化をするのが良いと思います

2回目の接種から 2週間経過したところには ワクチンの効果が出てくるので この時期から フィールドで遊んでも良いと思います  
 
元のページに戻る